リモートワークプレイスのための従業員モニタリング

自動タイムトラッキング、Proof of Work(作業完了の証明)のスクリーンショット、ウェブサイトのログ、生産性スコア。

Monitask - time tracking software for teams

リモート従業員モニタリングとは何ですか?

リモート従業員のモニタリングは、企業の透明性、セキュリティ、エンゲージメントを向上させるために、雇用主がおこなうべき取り組みの1つです。

過去5年間で、リモートワークの労働力は44%増加しており、今後10年間で少なくとも150%増加すると予想されています。このようなリモート雇用の傾向には、独自の課題が付きまといますが、その中でも特に注目すべき点があります。それは適切なプロセスとツールがなければ、企業の収益性と生産性を維持させることは困難だということです。

Bufferによると、多くのリモートで働く従業員は在宅勤務を好んでおり、当然ながらこれらはモチベーションやパフォーマンスに影響を及ぼす可能性があります。

Monitaskには、この根本的な問題を解決するためのツールが用意されています:

  • スクリーンショットモニタリング - ランダムな間隔で自動的にスクリーンショットをキャプチャします。
  • ライブダッシュボード - どの従業員がオンラインで何に取り組んでいるかを確認できます。
  • 自動タイムトラッキング - 自動的に計算された作業時間により、手作業によるタイムシートの手間を排除します。トラッキングを開始するにはクリックをするだけ、また終了するにはもう一度クリックするだけ、自動タイムトラッキングはとてもかんたんに使用することが可能です。
  • アクティビティモニタリングと生産性モニタリング - アクティビティレベルをチェックして、生産性の低い箇所を特定します。
  • インターネットモニタリング - 仕事に関連したウェブサイト以外が閲覧されていないかを確認することができます。ソーシャルメディアの使用頻度や非生産的なウェブサイト閲覧を減らします。
  • アプリのモニタリング - 各チームメンバーが使用しているアプリと、各アプリに費やした時間を確認できます。
  • プロジェクト管理 - 各リモートワーカーにタスクやプロジェクトを割り当て、進捗状況をモニタリングします。
  • アイドル時間の削除 - 非生産的な時間を自動的に削除します。
  • 様々なオペレーティングシステムと互換性あり - Windows、Mac、およびLinuxで動作します。
  • またさらに スクロールして、より詳細な機能をご確認ください。!

遠隔地にいる従業員のモニタリングを始めるには?

ステップ 1

Monitaskアカウントを作成する

10日間の無料トライアルにサインアップする

ステップ 2

従業員やリモートワーカーを招待する。

ダッシュボードからチームを招待するをクリックし、チームメンバーのメールアドレスを追加します。アカウントには無制限に従業員を追加することができます。

Invite Employees and Remote Workers
ステップ 3

従業員にMonitaskを使ってタイムトラッキングを開始してもらいましょう。

タイムトラッキングをおこなうためには、チームメンバーは、タイムトラッカーをダウンロードして、トラッキングを開始する必要があります。経営者や管理者、雇用者は、ウェブベースのリアルタイムダッシュボードからデータにアクセスできるため、Monitaskをインストールする必要はありません。

ステップ 4

スクリーンショットやアクティビティを確認する。

毎日のタイムラインを使用して、従業員のスクリーンショットやアクティビティレベルを確認することができます。

Assign projects and tasks
ステップ 5

インターネットとアプリケーションの履歴を確認する。

アプリケーションとウェブサイトのレポートを使用して、チームが最も使用しているウェブサイトを把握しましょう。

Review work hours and proof of work
ステップ 6

オンラインのメンバーを確認する。

ライブダッシュボードを使用して、誰がオンラインで、どの仕事をしているかを見ることができます。業務内容や生産性をいつでも素早く確認することができます。

Continue using Monitask

なぜMonitaskを使って時間をトラッキングするべきなのか?

遠隔地にいる従業員をモニタリングする際のヒント

詳細なレポートによる定期的な測定

アクティビティレポートとタイムレポートは、企業の日々の業務に関する重要な情報や洞察を明確にします。より効果的に利用するために、定期的にレポートを実行し、生産性の確認を行ってください。アクティビティレベルのパーセンテージが非常に低かったり、非常に高かったりする場合は、リモート従業員のパフォーマンスがあまり良くない場合や、どこかで行き詰まっていてサポートが必要な場合があります。

毎日のタイムラインを確認する

毎日のタイムラインページはMonitaskで最も人気のあるツールです。このページでは従業員のデスクトップのスクリーンショットや10分間隔に分けたアクティビティレベルが表示されます。また、現在オンラインになっているすべての従業員と訪問したアプリやウェブサイトを見ることができます。これらの情報を利用することで、ソーシャルメディアやウェブサイトの閲覧に費やされる時間の削減に役立ちます。

タイムシートを生成する

毎日、毎週、または毎月のタイムシートを生成するために、入力された時間に関する詳細な情報を使用します。会計、もしくは給与計算ソフトにインポートするためにCSVでタイムシートデータをエクスポートします。

透明性の確保

企業は透明性の確保を目指すことで必然的に恩恵を受けることができます。チームに期待されている内容や、それがどのように測定されているかについて、チームとのコミュニケーションを大事にしてください。フィードバックをしたり、タスクやプロジェクトで行き詰まっているチームを支援することで、チームの成長に貢献することができます。

モニタリングを導入する際のそれぞれのオプションについて、ご不明な点やご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。 [email protected]

FAQ

どれくらいの企業が従業員モニタリングを使用していますか?

米国経営協会によると、大手企業の8割近くがリモート従業員モニタリングソフトを利用しています。またAMAの報告書によると、企業は従業員モニタリングツールが従業員管理や生産性向上に効果的であることを実感しています。

スクリーンショットモニタリングはどのように機能しますか?

スクリーンショットは1~10分ごとにランダムな間隔で撮影されます。また各従業員の1時間ごとに撮影されるスクリーンショットの枚数を設定することが可能です。選択できるオプションには、0 (スクリーンショットなし)、6、18、30 (2分に1枚のスクリーンショット)があります。

従業員モニタリングは生産性を向上させますか?

はい、Monitaskを数週間使用した場合、あなたのチームの生産性は10%から80%ほど向上します。

機密性の高いデータを扱う従業員をモニタリングするには?

あなたは、何が測定され、トラッキングされているかについて、すべて管理することが可能です。もしチームが機密性の高いデータを扱っている場合、特定のメンバーまたはすべてのメンバーのスクリーンショットやアクティビティモニタリングをまとめて無効にすることができます。またスクリーンショットには、誤って機密データをキャプチャしないように、ぼかしオプションも用意されています。

インターネットモニタリングはどのように機能しますか?

Monitaskは、Internet Explorer、Firefox、Opera、Chrome、Edgeなどの主要ブラウザからブラウザデータを収集しています。訪問したウェブサイトは分析され、そのデータは従業員のタイムラインに送信されます。その後、管理者はこれらを確認することができるようになっています。

アクティビティレベルはどのように計算されるのですか?

Monitaskは、10分ごとにアクティビティレベルを計算します。まず10秒ごとに、マウスやキーボードの動きがあるかどうかをチェックします。10秒間の間にアクティビティを検出した場合、それを"1"として保存します。アクティビティを検出しなかった場合は、"0"として保存します。その後、アクティブでない期間をアクティブな期間で割って、パーセンテージを算出します。

生産性レベルに関するガイドラインはありますか?

日々のアクティビティレベルが70%以上である場合、さまざまな分野や業界を想定した中で、一般的に生産性が高い従業員として良い指標と捉えることができます。また業界によって、この指標は変動します。例えば、データ入力の仕事の場合、85%以上のアクティビティレベルを良い指標として考えることができますが、プログラマーの場合は60%以上が良い指標となります。

Monitaskはキー入力や機密データを記録しますか?

いいえ、Monitaskアプリはキー入力の記録はおこないません。Monitaskは10秒ごとのキー入力やマウスの動きの回数をキャプチャするだけです。

従業員のモニタリングは法的に問題はありませんか?

個人情報保護団体によると、多くの従業員モニタリングソリューションの使用に法的な問題はないとの見解です。Monitaskは非侵入型のモニタリングソリューションであり、業務時間中のみ動作します。詳細はこちらをご覧ください: https://privacyrights.org/consumer-guides/workplace-privacy-and-employee-monitoring

一部の従業員の従業員モニタリングを無効にすることはできますか?

はい、設定は各メンバーごとに完全にカスタマイズ可能です。あなたは、Monitaskで何をキャプチャするかについてすべて管理することができます。

従業員はモニタリングをオフにすることができますか?

従業員はいつタイムトラッキングを開始し、いつ終了するかを管理することができます。企業の管理者は、従業員がそれぞれの業務時間をトラッキングしているときにモニタリング情報の確認をすることができます。Monitaskが従業員をスパイすることは決してありません。従業員がタイムトラッキングを開始した時だけモニタリングをおこないます。

データはどのように保存され、セキュリティで保護されていますか?

Monitaskは、送信時と保存時にデータを暗号化します。暗号化機能を備えたエンタープライズグレードのサーバーにてデータが保存されています。データセキュリティに関するより詳細な情報をご希望の場合、お気軽にお問い合わせください。